News

TOKYOCRAFTS(トウキョウクラフト)から新作4アイテムが発売

TOKYOCRAFTS

アウトドアブランド「TOKYOCRAFTS(トウキョウクラフト)」から「ミニテーブル」「カッティングボード」「ランタンポール」「リフレクター」の4アイテムが発売されました。

8月25(木)19:00〜8月31(水)18:59までの期間限定で公式サイトより予約発売されたので興味がある方は早めに予約しましょう。

編集長
編集長

どれも魅力的な商品で欲しくなりますが、個人的にはランタンハンガーの曲線が気になりますね。

 

TOKYOCRAFTS新商品の紹介

TOKYOCRAFTSより4アイテムが新しく発売されます。

新商品
  1. ミニテーブル『ジカテーブル』
  2. 脚付きのカッティングボード『ジカマナイタ』
  3. ランタンポール『サンセットハンガー』
  4. 暖かさをもたらす『ヒートリフレクター』

「タナちゃんねる」の動画で詳細や使い方が紹介されているので購入前にチェクしましょう。

 

それぞれ細かく紹介していきます。

 

01.ミニテーブル『ジカテーブル』

ジカテーブル

X型にデザインされた脚パーツと、折りたたみ式の天板で構成される『ジカテーブル』はコンパクトで軽量なソロ用テーブルです。

天板にパンチング加工を施すことで500gをきる軽量さを実現しています。

天板にパンチング加工

サイズは39cm×22cmでガスバーナーとクッカーが同時に置ける横長サイズの設計です。

脚パーツは天板と別のパーツですが、天板の中に挟んで収納出来るのでとてもコンパクトに収まります。

コンパクト収納
編集長
編集長

薄く収納が出来るのでバックパックなどで持ち運びやすいサイズや重さだと思います。

セッティング方法が少し独特で、脚を閉じた状態でツメ部分に天板をひっかけて広げます。

慣れれば5秒位でセッティング出来るので簡単に設営が可能です。

セッティング方法

脚パーツが樹脂製なので重いものを乗せる事は出来ませんが、その分軽量でコンパクトミニテーブルに仕上がっています。

編集長
編集長

耐荷重は5kgなので普通に使う分には問題ないです。

強い力で押し込んだりする場合は壊れやすいので注意しましょう。

 

『ジカテーブル』仕様

『ジカテーブル』の仕様を紹介します。

内容物 天板、脚、収納ケース、取扱説明書
素材 天板:アルミ合金、脚:AES、収納ケース:ナイロン
価格 ¥6,980(税込み)
展開サイズ W39×D24×H10cm
収納サイズ W40×D11.5×H1.5cm(収納ケースを除く)
重量 495g(収納ケースを除く)

 

02.カッティングボード『ジカマナイタ』

ジカマナイタ

まな板として利用出来る『ジカマナイタ』も先ほど紹介した『ジカテーブル』と同じ仕様で発売されます。

素材にはアカシアを採用しておりナチュラルな素材感が魅力の商品です。

アカシア
編集長
編集長

アカシアは個体差があるので商品ごとに木目のデザインが変わる可能性があります。

 

脚パーツと組み合わせる事で高さが出て調理がやりやすくなりますが、天板を単体で利用する事も可能です。

ジカマナイタ単体

単体で使う場合は、「カッティングボード」や「盛り付け」の器としても利用する事が出来ます。

天板の裏にゴム製の脚が付いているので天板単体でも利用しやすい設計になっています。

カッティングボード『ジカマナイタ』

『ジカマナイタ』も耐荷重は5kgです。

カボチャなどの固い食材を切るときに体重を乗せて切ると耐えられない可能性があるので注意しましょう。

編集長
編集長

『ジカマナイタ』は先ほど紹介した『ジカテーブル』と同じ脚パーツを使っています。

セットで購入した場合は脚パーツを1つだけ持っていく事も可能ですよ。

 

『ジカマナイタ』仕様

『ジカマナイタ』の仕様を紹介します。

内容物 天板、脚、収納ケース、取扱説明書
素材 天板:アカシア、脚:AES、収納ケース:ナイロン
価格 ¥7,980(税込み)
展開サイズ W39×D24×H11cm
収納サイズ W40×D12×H4cm(収納ケースを除く)
重量 920g(収納ケースを除く)

 

03.ランタンポール『サンセットハンガー』

サンセットハンガー

『サンセットハンガー』 は曲線で吊るせるランタンハンガーです。

ベルトを調節することで「長さ」や「角度」を変えられるので、テーブルの横に『サンセットハンガー』 を設営すればライトをテーブルの真ん中で照らす事が可能です。

角度や長さを調整

高さを調節するアジャストテープにはループが付いているので、カラビナを用いればペグハンマーやサブのLEDランタンを吊り下げられます。

また、ポールも折り畳み式なのでコンパクトに収納が出来るランタンハンガーです。

折り畳み式

 

注意点が3つ

『サンセットハンガー』 を利用する上で注意点が3つあります。

  1. LEDライト専用
  2. ペグは持参
  3. 吊り下げの荷重はフック・ループ共に1kg以内

『サンセットハンガー』 はLEDライト専用になります。

燃料式ランタンは火災等の事故になる恐れがある為使用禁止になっています。

また、ポールを固定するのにペグが2本必要になります。

1本は固定させるために長めのペグを(40cm〜50cm)25cm位打ち込み、もう1本は回転防止の為のペグ(短くてもOK)を打ち込む必要があります。

ペグが必要
編集長
編集長

注意点はありますが、今まで弧を描くランタンスタンドは見た事がないので珍しい商品だと思います。

 

『サンセットハンガー』仕様

『サンセットハンガー』の仕様を紹介します。

内容物 ポール、ベルト、ベース、収納ケース、取扱説明書
素材 ポール:アルミニウム、ベルト:ナイロン、ベース:ステンレス、収納ケース:ナイロン
価格 ¥7,980(税込み)
展開サイズ H130〜H160cm
収納サイズ W45×D11×H4cm(収納ケースを除く)
重量 495g(収納ケースを除く)

 

04.暖かさをもたらす『ヒートリフレクター』

ヒートリフレクター

『ヒートリフレクター』は、金属製の反射板を取り付けた布タイプの焚き火リフレクターです。

布製のリフレクターに反射板をセットする事で「デザインのかっこよさ」と「暖房効果」の両方を実現しています。

焚き火ヒートリフレクター

片付けも簡単で、熱が冷めたら反射板をセットしたまま本体を収納出来ます。

片付け

防炎ではないので火に近づけすぎないように注意が必要ですが、焚き火リフレクターで「かっこよさ」と「暖房効果」の両方を求めている方はおすすめです。

編集長
編集長

天板は取り外しが出来るので天板なしで布だけで使う事も可能ですよ。

 

『ヒートリフレクター』仕様

『ヒートリフレクター』の仕様を紹介します。

内容物 本体、メインポール、サブポール、自在付きロープ、ペグx4、ステンレスパネルx4、収納ケース(大)、収納ケース(小)、取扱説明書
素材 本体:綿、ポール:アルミニウム、ペグ:アルミ合金、ステンレスパネル:ステンレス、収納ケース:ナイロン
価格 ¥7,980(税込み)
展開サイズ W160×H150cm
収納サイズ W43×D12×H8cm
重量 1.2kg (収納ケースを除く)

 

以上が「TOKYOCRAFTS(トウキョウクラフト)」から発売された4つの商品の紹介です。

 

予約に関して

8月25(木)19:00〜8月31(水)18:59までの期間限定でTOKYOCRAFTSのECサイトだけで販売されます。

注意点をまとめて記載しますので予約をする方は必ず確認しましょう。

予約に関して
  1. 8月25(木)19:00〜予約開始
  2. TOKYO CRAFTS 公式オンラインストアのみで予約
  3. 発送は9月末〜10月を予定
  4. 先着順で発送する
  5. 初回ロット数は決まっている

当日で初回ロット数が売り切りの場合もあるので欲しい方は早めに予約をしましょう。

 

編集長から一言

焚火台マクライトなどの人気商品を生み出している「TOKYOCRAFTS(トウキョウクラフト)」から出た新しいキャンプギアはどれも魅力的ですぐにでも買いたくなる商品です。

TOKYOCRAFTSはYouTube【タナちゃんねる】のタナさんが立ち上げたブランドなので本人が紹介している動画が一番分かりやすいです。

購入を考えている方は動画を見るとイメージしやすいと思いますよ。