News

STANLEYの「 真空スリムクエンチャー 1.18L 」が日本初上陸

真空スリムクエンチャー 1.18L

アメリカで3万人以上が入荷待ちするなど大人気のSTANLEY(スタンレー)の「真空スリムクエンチャー 1.18L」が日本で発売されました。

Adventure Series (アドベンチャー シリーズ) の中でも人気の「真空スリムクエンチャー 0.47L 」より約2.5倍の大きさで持ち運びに便利な形をしている話題の商品です。

編集長
編集長

アメリカでは入荷のたびに完売を繰り返すほどの人気アイテムみたいです。

日本初上陸の商品なので早めにチェックしておきましょう。

 

真空スリムクエンチャー 1.18Lの特徴

真空スリムクエンチャー 1.18Lの特徴

STANLEY(スタンレー)から「真空スリムクエンチャー1.18L」が7月27日にオンラインストアと全国の取扱店にて発売されました。

海外で爆発的な人気を誇る「真空スリムクエンチャー1.18L」が日本で初めて発売されるのでとても話題になっている商品です。

STANLEY

真空スリムクエンチャー1.18Lの特徴はこの3つです。

STANLEY1.18Lの特徴
  1. 1.18Lの大容量
  2. 3WAY仕様
  3. 特徴的なデザイン

それぞれ細かく紹介していきます。

 

01.1.18Lの大容量

1.18L

新しく発売された真空スリムクエンチャーは1.18Lの容量があり、アドベンチャーシリーズでも大人気な「真空スリムクエンチャー 0.47L」の約2.5倍の大容量です。

下の画像は「1.18L」と「0.47L」を並べた写真です。

比較

一目で容量が大きい事が分かると思います。

今までの真空スリムクエンチャーですぐ飲み切ってしまう方は1.18Lの容量があれば満足できるはずです。

 

02.3WAY仕様

3WAY仕様

「真空スリムクエンチャー1.18L」はパーツを回転させる事で3通りの使い方が出来ます。

  1. 【蓋】ストローを外し、持ち運びにも便利なフルカバートップ
  2. 【ストロー】再利用可能なストローで容易に水分補給が可能です。
  3. 【飲み口】ダイレクトにダイナミックに飲むことが可能です。

黒い蓋をフタ部分の黒いパーツを回転すると変更できます。

ストロー
編集長
編集長

簡単に蓋の開け閉めができるので使いやすいと思います。

密閉ではないので傾けないようにしましょう。

 

03.特徴的なデザイン

特徴的なデザイン

デザインが特徴的で底面にかけて細くなっています。

これは車のカップホルダーなどにも収まる仕様なので片手で簡単に持ち運ぶ事が可能です。

また、色味も落ち着いた「マットブラック」、爽やかな色味の「グレープフルーツ」「シアーグリーン」の3色を展開します。

3色展開
編集長
編集長

特徴的なデザインなので目立つと思います。

色味がきれいで購入感がありますね。

 

以上がSTANLEY(スタンレー)の「真空スリムクエンチャー 1.18L」の特徴です。

 

仕様

容量 1.18L
カラー 6,380円 (税込)
サイズ 幅135mm×高さ250mm×奥行100mm
保冷効果 7度以下 6時間
材料の種類 内びん:ステンレス鋼

胴部:ステンレス鋼

肩部:ステンレス鋼

蓋:飽和ポリエステル樹脂 (トライタン)、ポリプロピレン

パッキン:シリコーンゴム

ストロー:飽和ポリエステル樹脂 (トライタン)

 

 

編集長から一言

アメリカでは品切れ続出になるほど人気の「真空スリムクエンチャー 1.18L」が日本初上陸とあって話題になっているので個人的にも気になっています。

STANLEY(スタンレー)は保冷力が素晴らしいのでキャンプに持っていっても十分使えますね。

保冷力が7度以下(6時間)なので夏場でも活用しそうです。

2022年7月27日(水)から発売が開始されるので気になる方はチェックしてみてくださいね。