秩父・長瀞

リバーパーク上長瀞オートキャンプ場|秩父郡長瀞町

リバーパーク上長瀞オートキャンプ場

リバーパーク上長瀞オートキャンプ場は駅から近く長瀞の観光地へのアクセスがいいキャンプ場です。

レンタル品も充実しており手ぶらでキャンプをすることも可能なので長瀞観光を考えている方にはオススメのキャンプ場です。

そんなリバーパーク上長瀞オートキャンプ場の特徴はコチラ

特徴

  • 駅から近い(徒歩5分)
  • ラフティングセットプランがある
  • レンタル品が充実
  • 川遊びができる

 

テントサイト ログキャビン デイキャンプ 常設テント

 

リバーパーク上長瀞オートキャンプ場の紹介

 

リバーパーク上長瀞オートキャンプ場は秩父鉄道「上長瀞駅」徒歩5分の場所にあり長瀞観光へのアクセスがしやすいキャンプ場です。

秩父・長瀞エリアのキャンプ場では駅から一番近いキャンプ場ですね。

コンパクトなキャンプ場で「オートキャンプ」「ログキャビン」が利用できます。

隣にラフティング施設(アウトドアセンター長瀞)が併設されており宿泊した方には割引で利用できる「ラフティングパック」があります。ラフティング料金が500円引きで利用可能ですのでキャンプとラフティングを一緒に楽しみたい方にはぴったりのキャンプ場ですよ。

 

施設紹介

リバーパーク上長瀞オートキャンプ場の施設を紹介します。

 

01.オートサイト

リバーパーク上長瀞オートキャンプ場オートサイト

画像:リバーパーク上長瀞オートキャンプ場

リバーパーク上長瀞オートキャンプ場はオートサイト中心で区画はは全部で33サイトあります。

広さはバラバラですが約80㎡位でしょうか。

車+タープ+テントが設営できる広さの場所もありましたがタープは難しい場所も多かったのです。

また区画内に木がある場所もあるので少し狭く感じるかもしれませんね。

AC電源付きの区画は追加料金が1,000円かかりますが必要であれば早めに予約しましょう。

レンタル品も充実しているため手ぶらでキャンプも出来ますよ。

 

注意点

オートサイトを利用する上での注意点は3つあります。

  1. 民家が近い
  2. 木が邪魔な区画もある
  3. 地面は硬い

1つ目は民家が近いことです。

リバーパーク上長瀞オートキャンプ場は街中にキャンプ場があるので隣は民家に囲まれています。大自然の中のキャンプ場ではないので利用する前に覚えておきましょう。

 

また、地面は硬いです。アルミペグは厳しい硬さなので鋳造ペグを持っていくことをオススメします。

 

 

02.ログキャビン

リバーパーク上長瀞ログキャビン

画像:リバーパーク上長瀞オートキャンプ場

ログキャビンが3棟あります。

6畳の部屋で定員が5名でした。室内には寝具(敷布団、毛布、枕)が5組分付いています。

リバーパーク上長瀞ログキャビン

画像:リバーパーク上長瀞オートキャンプ場

エアコンも備え付けてありますが利用する場合はエアコン使用料が1,000円かかるので注意しましょう。

 

03.水周り

水周り(炊事場、トレイ、コインシャワー、)を紹介します。

炊事場

炊事場

画像:リバーパーク上長瀞オートキャンプ場

炊事場は場内に1箇所だけあります。とてもキレイに掃除されていたので使っていて気持ちよかったです。

蛇口がセンサー式なので手をかざすと水が出る仕組みですね。

スポンジや洗剤などはないので持参しましょう。

 

トイレ

トイレは炊事場の横にあります。洋式と和式がありました。

洋式はウォシュレット付きでしたよ。

 

シャワー

コインシャワー

画像:リバーパーク上長瀞オートキャンプ場

シャワー室はトイレの横にあります。コインシャワーで5分200円で利用できます。

合宿所のシャワーのような感じですが不便なく利用できました。

車で15分位の場所に日帰り温泉「満願の湯」があるのでお風呂でゆっくりしたい方はぜひ行ってみてくださいね。

 

04.川遊び

川

画像:https://ameblo.jp/bluemoonstone1/entry-12316905865.html

キャンプ場から直接川へいける訳ではないのですが徒歩3分ほど歩くと荒川があります。

浅瀬もあるので川遊びは楽しめますが、ラフティングなどボートが通るので遊泳は出来ないので注意しましょう。

川から鉄橋が見えるので運が良ければ電車やSLを見ることが出来ます。自然を満喫できる場所なのでぜひ行ってみてくださいね。

 

05.デイキャンプ

デイキャンプ

画像:リバーパーク上長瀞オートキャンプ場

デイキャンプは10:00~16:00の間で屋根付きのバーベキュー場を利用することが出来ます。

料金は1人500円+バーベキュー場の利用料金2,000円とがかかります。(車の場合は駐車場代500円も追加)

GWや7月、8月の土日は予約が出来ませんので注意しましょう。

 

06.アクティビティ

ラフティング

画像:リバーパーク上長瀞オートキャンプ場

リバーパーク上長瀞オートキャンプ場はラフティングとセットプランが人気で、キャンプで宿泊した後にラフティングを楽しむことが出来ます。

ラフティング施設と同じ敷地にあるので移動がなく楽ですよ。

値段も割引されるのでラフティングをやってみたい方はオススメです。

 

また、キャンプ場の横に「埼玉県立自然の博物館」があります。

埼玉県立自然の博物館

子供達が楽しめる博物館なのでリバーパーク上長瀞オートキャンプ場を利用した時はぜひ行ってみて下さいね。

 

07.売店

売店が珍しいので紹介します。

リバーパーク上長瀞オートキャンプ場の売店は自動販売機になっておりセルフ式なので24時間利用できます。

無人販売機

画像:alpha

キャンプ場でこのような販売形式ははじめて見ました。薪や炭などが販売されているのでぜひ利用してみて下さいね。

 

08.ゴミ捨て場

キャンプ場内にゴミ捨て場がありますが指定の袋(1枚/200円)を買わないと捨てて帰える事が出来ないのでチェックインの時にゴミ袋を購入しましょう。

 

注意点

利用する上での注意点を紹介します。

  • 地面は硬い
  • 街中にあるので隣は民家
  • 夜は管理人さんが不在

リバーパーク上長瀞オートキャンプ場は街中にあるので周りは山でなく民家があるので大自然の中でゆっくりキャンプをしたい方には向かないキャンプ場だと思います。

ただし長瀞の観光名所に近いことや、ラフティングも一緒に楽しめるキャンプ場なので仲間と初めてキャンプをする方にはぴったりの場所だと思います。

 

施設概要

リバーパーク上長瀞オートキャンプ場の概要をまとめます。

住所 〒369-1305

埼玉県秩父郡長瀞町長瀞1429

電話番号 0494-66-0456
営業期間 3月中旬〜11月末
利用料金 オートサイト 4,000円〜7,500円

ログキャビン 10,000円〜15,000円

サイトの広さ 80㎡〜100㎡(測った訳ではありません)
予約方法 Web・電話
営業時間
ホームページ リバーパーク上長瀞

 

ある設備
  • コインシャワー
  • レンタル品
  • 売店
  • 自動販売機
  • ウォシュレット付きトレイ
  • 花火OK
  • ゴミ捨て場
  • ペットOK
ない設備
  • お風呂
  • Wi-Fi
  • お湯の出る炊事場
  • ドッグラン
  • ランドリー

 

編集長からの一言

駅近で手ぶらでキャンプができる気軽さが魅力のリバーパーク上長瀞オートキャンプ場。

私が10年以上前にはじめてオートキャンプを経験したキャンプ場でオートキャンプとラフティングを満喫する事が出来た思い出のキャンプ場です。

長瀞観光をして夜はキャンプ場でバーベキューを楽しむ事が出来ますし、河原で星空を眺めることも出来ました。

キャンプだけを満喫するよりかは長瀞観光や川遊びをしながらキャンプも楽しむ遊び方が一番合っている場所だと思います。

長瀞へキャンプをする方はぜひ利用してみて下さいね。