秩父・長瀞

奥秩父両神(りょうかみ)キャンプ場|秩父郡小鹿野町

両神キャンプ場

秩父市の奥にある「奥秩父両神(おくちちぶりょうかみ)キャンプ場」は川遊びが楽しめ秩父の自然を味わえるキャンプ場です。

秩父市内からは遠いですがその分大自然に囲まれているのでゆっくりキャンプをしたい方にオススメです。

そんな両神キャンプ場の特徴はコチラ

特徴

  • 川遊びが楽しめる
  • 大自然を満喫できる
  • 星がキレイ
  • 子供が楽しめる体験が多い
  • キャンプファイヤーが体験できる
  • 露天風呂がある
  • 秩父市内から遠い

 

オートキャンプ バンガロー デイキャンプ 常設テント

 

おくちちぶ両神キャンプ場の紹介

奥秩父両神キャンプ場は名前の通り秩父の奥にあり大自然を満喫できるキャンプ場です。

「川遊び」「魚のつかみどり」「昆虫採集」「キャンプファイヤー」「流しそうめんやピザ作り」など子供と一緒に遊べるキャンプ場として家族連れで利用する人が多いです。

またバンガローも大人数で対応できる広さがあるので合宿やサークルなどで利用されています。

施設は少し古いですが掃除が行き届いているのでキレイなキャンプ場です。秩父市内から遠いですが自然の中キャンプをしたい方にはオススメですよ。

 

施設紹介

おくちちぶ両神キャンプ場の施設を紹介します。

01.オートサイト

両神キャンプ場オートサイト

画像:両神キャンプ場

オートサイトは川沿いに33区画あります。

地面は砂利で硬いのでペグは鍛造ペグをオススメします。

広さは場所によって異なりますが平均7m×7mなので結構狭いです。タープや大型のテントを設営するのは難しいと思います。

両神キャンプ場の特徴は川のすぐ横に設営する事ができるので川のせせらぎを聞きながらキャンプを満喫する事が出来ます。

 

注意点は4つ

  1. 区画は狭い
  2. 道が狭いので車の出し入れが難しい
  3. トイレや炊事場がテントサイトにはない
  4. 川沿いは柵がない

一番の注意点は狭いことです。

区画も狭いので大型テントはやめておきましょう。また、川側と道路側の区画で分かれていますが通る道も狭いので混雑時は車の出し入れは大変です。

両神キャンプ場オートサイト

画像:https://ameblo.jp/117zzr/entry-12471010875.html

また、川沿に設営する方は川とテントエリアの柵がないので小さい子供がいる方は気を付けましょうね。

両神キャンプ場川沿いエリア

画像:両神キャンプ場

注意点というほどでもないですが、テントエリアにはトイレや炊事場がありません。橋を渡った先(バンガロー側)にあるので覚えときましょう。(遠いわけではないです)

 

02.バンガロー

両神キャンプ場バンガロー

画像:両神キャンプ場

バンガローエリアだけで308人収容出来るので合宿やグループキャンプなどで仲間と楽しく宿泊する事が出来ます。

最大人数17名様まで入る部屋や、デッキ付きの部屋、畳の部屋、フローリングの部屋など様々です。

またバンガローの前にバーベキュー施設がある部屋もあります。

レンタル品もあるので手ぶらキャンプも出来ますよ。

全てのバンガローで寝具が付いています。

 

03.水周り

水周りもキレイに掃除されています。

炊事場

炊事場

画像:両神キャンプ場

炊事場は場内に3箇所あります。

全てバンガローエリアにあるのでテントエリアを利用する方は橋を渡って利用することになります。

スポンジなどはないので持参しましょう。

 

トイレ

トイレも3箇所あります。バンガロー同様テントエリアにはありませんので注意してくださいね。

全て水洗トイレです。

 

お風呂

お風呂

画像:グルコミ

キャンプ場内に露天風呂があります。

入浴料が大人500円、子供300円かかりますがキャンプ場で露天風呂に入れるのは気持ちがいいですよ。

注意点はお風呂の入浴時間は17:00~20:00までと決まっています。時間を過ぎると入れないので注意しましょう。

車で10分くらいの場所に日帰り温泉施設「薬師の湯(やくしのゆ)」があります。

ゆっくりしたい方は「薬師の湯(やくしのゆ)」に行ってみてくださいね。

道の駅なので野菜の直売所などがあります。新鮮な野菜が売っていますのでぜひ利用してみてくださいね。

 

04.川遊び

目の前には川が流れているので川遊びが楽しめます。浅い場所が多いので小さい子供でも安心して川遊びが楽しめます。

また、マスの掴み取り体験も出来ますよ。魚を手でつかむ事ができるので子供達は楽しめること間違いなしです。

 

05.ものづくり体験

予約制ですがものづくり体験があります。

  1. ピザ釜でピザ作り
  2. 流しそうめん
  3. ニジマス掴み取り
  4. ブンブンごま作り
  5. 餅つき体験
  6. キャンプファイヤー

など別料金がかかりますが予約しておけば体験出来るので興味がある方は問い合わせてみてくださいね。

 

注意点

利用する上での注意点を紹介します。

  • 薪の持ち込みが禁止
  • auは圏外
  • 予約は電話のみ
  • ペットはNG
  • お風呂の時間が決まっている
  • スーパーなど周りにない
  • 釣りをする場合は日釣り券を買う(1,800円)

奥秩父両神キャンプ場は禁止事項が何点かあります。ペットがNGなので注意しましょう。

また薪の持ち込みは禁止されています。売店で販売されている薪を利用するので覚えておきましょうね。

 

施設概要

奥秩父両神キャンプ場の概要をまとめます。

ある設備
  • 露天風呂
  • レンタル品
  • 売店
  • 花火OK
  • ゴミ捨て場
  • ピザ釜
ない設備
  • ペットNG
  • Wi-Fi
  • お湯の出る炊事場

 

住所 〒〒368-0202

埼玉県秩父郡小鹿野町両神小森4257

電話 0494-79-0163
営業時間 9:00 ~ 18:00
Web 奥秩父両神キャンプ場

 

編集長より一言

秩父市内から遠いですが大自然を満喫できるキャンプ場です。

川遊びを中心に子供が楽しめるキャンプ場なので子供と一緒に自然の中遊びたい方はぜひ行ってみてくださいね。