埼玉県

埼玉県のキャンプ場を一覧で紹介します【市区町村別】

埼玉県のキャンプ場を市区町村別でまとめました。

埼玉県には約70ヶ所キャンプ場がありますが、地域別でまとめているのでキャンプ場探しのツールとして活用してください。

編集長
編集長

情報は随時更新していきます。

新しいキャンプ場や書かれていないキャンプ場があればメールで連絡をいただければ追記します。

 

埼玉県のキャンプ場

埼玉県のキャンプ場を5つのエリアに分けて紹介します。

5つのエリア
  1. 秩父・長瀞エリア
  2. 西部エリア
  3. 北部エリア
  4. 中央エリア
  5. 東部エリア

 

秩父・長瀞エリア

秩父・長瀞エリアのキャンプ場

埼玉県の中で一番キャンプ場が多い秩父・長瀞エリアを紹介します。

大自然の中でキャンプを楽しみたい方や、川遊びを楽しみたい方などにおすすめのエリアです。

秩父・長瀞エリアには5つの地域にキャンプ場があります。

  1. 秩父市
  2. 横瀬町
  3. 小鹿野町
  4. 皆野町
  5. 長瀞町
編集長
編集長

キャンプ場の数が一番多いエリアです。

設備が整っているキャンプ場や電車で行けるキャンプ場など目的に合わせたキャンプ場が見つかるはずです。

秩父市(ちちぶし)

秩父市は山や川を満喫出来るキャンプ場が多いエリアです。

秩父市は広いため移動距離は長いですが埼玉県のキャンプ場の中では一番自然に囲まれている場所です。

編集長
編集長

秩父市が埼玉県の中で一番キャンプ場が多い場所です。

大自然の中キャンプを楽しみたいから秩父で決まりですね。

 

横瀬町(よこぜまち)

秩父市の隣にある横瀬町は4箇所キャンプ場があります。

電車で利用できる場所もあるので徒歩キャンプでも利用可能です。

 

 

小鹿野町(おがのまち)

自然が多い小鹿野町は3箇所キャンプ場があります。

秩父市内から少し離れるので自然を満喫できるエリアです。

 

 

皆野町(みなのまち)

秩父市と長瀞町の間にある皆野町はアクセスが良くキレイなキャンプ場が4箇所あります。

 

編集長
編集長

長瀞町まですぐなのでキャンプ場の名前に「長瀞」と入っている場所もあります。

 

長瀞町(ながとろまち)

長瀞町にあるキャンプ場は山と川を楽しめる人気エリアです。

人気の場所の為早めに予約を取らないと埋まってしまうので注意しましょう。

 

編集長
編集長

長瀞オートキャンプ場は埼玉県の中でも人気のキャンプ場です。

週末は予約が取れないので注意しましょう。

以上が秩父・長瀞エリアのキャンプ場です。

 

西部エリア

西部エリアのキャンプ場

次は西部エリアのキャンプ場を紹介します。

西部エリアは川遊びができるキャンプ場も多いので家族連れに人気のエリアです。

西部エリアには8つの市区町村にキャンプ場があります。

  1. 飯能市
  2. 狭山市
  3. 越生町
  4. 毛呂山町
  5. ときがわ町
  6. 小川町
  7. 嵐山町
  8. 東秩父村
編集長
編集長

アクセスの良さが魅力で個性的なキャンプ場が多いエリアだと思います。

 

飯能市(はんのうし)

西部エリアの中で一番キャンプ場が多いエリアです。

飯能市のキャンプ場は都心からのアクセスもよく自然を満喫できる場所として多くの方が利用します。

 

編集長
編集長

バーベキュー場もたくさんあるエリアなので夏場は家族連れが多く利用するエリアです。

 

狭山市(さやまし)

狭山市は1箇所だけですが新しくリニューアルされました。

 

 

越生町(おごせまち)

越生町には2箇所キャンプ場があります。

 

編集長
編集長

オーパークおごせはグランピングも楽しめる設備が整ったキャンプ場です。

 

毛呂山町(もろやままち)

毛呂山町には設備が整ったオートキャンプ場があります。

 

編集長
編集長

ゆずの里オートキャンプ場は実際に利用しましたが初心者に優しいキャンプ場でした。

 

ときがわ町(ときがわまち)

ときがわ町には個性的な4箇所キャンプ場があります。

 

編集長
編集長

西部エリアでは飯能市の次にキャンプ場が多い場所です。

 

小川町(おがわまち)

小川町にはおしゃれなキャンプ場が1箇所あります。

 

 

嵐山町(らんざんまち)

嵐山町には2箇所キャンプ場があります。

予約不要のキャンプ場なので気軽に利用できます。

 

 

東秩父村(ひがしちちぶむら)

東秩父村には1箇所キャンプ場があります。

 

以上が西部エリアのキャンプ場です。

 

北部エリア

北部エリアのキャンプ場

北部エリアは自然は多いですがキャンプ場が少ないエリアです。

キャンプ場がある地域は4箇所です。

  1. 神川町
  2. 寄居町
  3. 本庄市
  4. 熊谷市
編集長
編集長

手ぶらで行けるキャンプ場もあるのでキャンプ初心者におすすめです。

 

神川町(かみかわまち)

神川町にはは2箇所キャンプ場があります。

 

 

寄居町(よりいまち)

寄居町には人気の河原サイトがあるキャンプ場があります。

 

編集長
編集長

かわせみ河原は価格が安いので安く利用したい方にはおすすめです。

 

本庄市(ほんじょうし)

本庄市には新しいキャンプ場があります。

 

 

熊谷市(くまがやし)

熊谷市には新しいキャンプ場があります。

 

以上が北部エリアのキャンプ場です。

 

中央エリア

中央エリアのキャンプ場

さいたま市がある中央エリアは自然が少ないエリアですがキャンプは2箇所あります。

キャンプ場がある地域はコチラ

  1. さいたま市
  2. 北本市
編集長
編集長

中心都市なのでキャンプ場は少ないですが田舎まで行かなくてもキャンプが出来る場所があるのは素晴らしですね。

さいたま市(さいたまし)

埼玉県の中心地でキャンプを利用できる場所があります。

 

 

北本市(きたもとし)

北本市にも1箇所キャンプ場があります。

 

以上が中央エリアのキャンプ場です。

 

東部エリア

東部エリアのキャンプ場

東部エリアでキャンプ場がある地域は3箇所です。

  1. 加須市
  2. 草加市
  3. 蓮田市
編集長
編集長

地域の人が利用する公園内に泊まれるキャンプ場があるのは珍しいと思います。

 

加須市(かぞし)

加須市には1箇所キャンプ場があります。

 

 

草加市(そうかし)

草加市には公園の中にキャンプ場があります。

 

 

蓮田市(はすだし)

蓮田市に新しいキャンプ場が出来ました。

 

 

以上が東部エリアのキャンプ場です。

 

埼玉県のキャンプ場は都内からアクセスもよく自然を味わえる場所が多いので週末になると予約が取れないほど賑わいます。

テントサイトやコテージ、トレーラーハウスやグランピングなど様々なキャンプが楽しめる埼玉県でキャンプを満喫してくださいね。